トップページ > スタッフブログ > 月別アーカイブ: 2013年3月

今年も桜が咲きました

こんにちは、平井です。

先日お客様の帰りに撮った桜です。
名古屋は東京などにくらべて開花が遅く
今週末が見頃になりそうですね。

お正月や誕生日、期末など、1年の中には
いろいろ区切りを感じさせる時期がありますが
私はなぜかこの桜を見ると「今年も1年あったなぁ」と
1年間の区切りを一番感じます。

きっとそう感じているのは私だけでは無いと思いますし、
毎年見ているはずなのに、桜が咲くとこんなに鮮やかだったかなぁ?
と毎年思ってしまいます。

1年の区切りとして、今年のアルマジロはどんな風になるんだろうか?
と期待と不安が入り交じっておりますが、今年も
皆様の期待に応えられるように気を引き締めてがんばっていきたいと
思います。

新しい年度のWeb計画がまだというお客様ぜひ
お話だけでも聞いてみませんか?
アルマジロでは無料相談受付中です!

カテゴリー: 未分類 | Comments

顧問WEBコンサルタントはいますか?

こんにちは平井です。
今日は「顧問WEBコンサルタント」について
書いてみたいと思います。

御社に「顧問WEBコンサルタント」はいますか?

そんなのいないよっていう会社が大多数だと思いますが
WEBで成功している会社のほとんどはWEBコンサルティングを
実施している会社ばかりです。

逆に言えば、WEBで大多数が失敗している理由は、
ほとんどの会社にWEBコンサルを受けていないからともいえます。

なじみの業者がいるからとか
社内に詳しい人がいるからとか
そんな理由でおざなりにしていませんか?

なじみの業者はホームページを制作してくれますが、コンサルして
くれていますか? 社内に詳しい人はパソコンに詳しいだけで
本当にWEBのことが分かっていますか?

顧問弁護士や顧問税理士はいるのに、なぜ顧問WEBコンサルタントは
いないのでしょうか?

ほとんど変わらない税務や法務でさえ専門家に相談しているのに
日々新しい技術やコンテンツ、プラットフォームが生み出されるWEBに
おいてきちんと御社の戦略にあったWEB施策を実施することは
WEBコンサルなしでは不可能だと思いませんか?

やりたいことを伝えて
見積もりが返ってくる。そんな方法でベストな選択が出来るとは
到底思えないですよね。

ちゃんとWEBと向き合って、お互いきちんとしたゴールの認識を
もって手段や方法を話し合える、そんなコンサルタントがいなければ
上手くいくはずがありません。

WEBを片手間でやって成功するほど甘くないですよ。

もし御社に「顧問WEBコンサルタント」がいないのであれば
まずは話を聞いてみてはいかがでしょうか?
無料でお伺いさせていただきます。 まずはお問い合わせ下さい。

カテゴリー: 未分類 | Comments

いつやるか? 今でしょ!

こんにちは平井です。
最近テレビCMで予備校講師の「林修」さんの
「いつやるか? 今でしょ!」
が大ブレイクしていますね。
ちょっと上から目線なのが気になるのか?
あまりに大ブレイクしているからなのか
やっかみもあるようで、かなり嫌いという人も
ちらほらいて賛否両論あるようですが、大ブレイク
したということは間違いないようです。
「いつやるか? 今でしょ!」って
言いたくなる場面って結構あるなぁと思いますが
面と向かっていえる人はなかなかいないのではないでしょうか?

私もネットコンサルをしていると、いつかやるとか
もう少しビジネスが進んだら考えるなどということをよく聞きますが
常に先のことを考えてやらないと結果は伴わないものです。
なにか手を打ってから効果が出るまでのタイムラグは結構あるものです。
まだ早いなぁとか、今度やろうかなぁではネットの世界ではどんどん
遅れていってしまいます。 まずはちゃんと向き合うこと現実を知ることから
始めませんか? 
ホームページやネットを取り巻く環境が上手くいっていないと感じたら
すぐにご相談ください。

「いつやるか? 今でしょ!」

カテゴリー: 未分類 | Comments

くまもん

こんにちは平井です。
先日、誕生日祝いにと友達が「くまもんラーメン」を
プレゼントしてくれました。
愛知県にいながら「くまもん」かい!とも思ったのですが
全国どこでも見かけるほどの大人気ゆるキャラですよね

この「くまもん」の経済効果は293億円とも言われており
かわいいゆるキャラでありながら、その黒い容姿と
笑っているのかどうか分からない表情からなにやら
「おぬしも悪のよのぉ」と聞こえてきそうに感じているのは
私だけでしょうか?

まあ儲かる話となると、なにやら裏話でもあるというのがこの世の常ですが、くまもんの場合、くまもん自身は実は儲かっていないということです。
そもそもほぼ著作権フリーで展開しているくまもんは、熊本県の許可さえあれば企業が自由に使うことが可能なので、儲かっているのは企業の方ということです。著作料が発生しないゆるキャラということで、多くの企業が使ってくれることで、知名度はみるみる上がりゆるキャラNO.1にまで
のし上がったということです。

県にしてみれば、県の予算でPRが出来たわけですし、企業にとっても売上向上に一役買ったということでビジネスとしては大成功なのですが、この状況は今のウェブのビジネスにおいての難しさに共通している部分があるなと思います。

もし仮にこの事業が県ではなく、利益を必要とするデザイン事務所の事業であり「くまもん」が著作権フリーでは無かったとしたら、ここまで知名度の高いキャラクターになり得たかといえばNOでしょう。

ウェブビジネスにおいてもより多くの人に認識してもらうことは、とても大切なことですが、その費用を回収しようと考えてしまうと、結局は広まらないという相反する問題がございます。
我々インターネットコンサルを行う会社としては日々より効率的な
ビジネス展開をしたいと考えながらも、どうしても費用回収も進めて
いかなくてはいけない訳で、このバランスをとること
「費用対効果」を出していくことが最大のミッションとしているわけです。
そんなことに頭を悩ませながら「くまもん」をみていると、
今度はなんだか涙目に見えてくるのも私だけでしょうか?

カテゴリー: 未分類 | Comments

NTTスマートコネクトカンファレンスに参加してきました。

先日、NTTスマートコネクト様にお声がけいただきまして
カンファレンスに参加させていただきました。
大阪のホテルで行われたカンファレンスでしたが、
多数のベンダーの方々が参加され、貴重な時間をいただきました。

直接的にビジネスに結びつくことはなかなかないのでしょうが、
中小企業の我々はつい孤立してしまうことが多い中で
多数の同業者の方の考え方や雰囲気を知ることは貴重な体験では
ないかと思います。

ますます多様化していくIT事業全般ですが、各社がいろいろ考えながら
サービスの質を上げる努力をしているんだなぁと改めて認識しました。

もちろん弊社の「プライムプラン」もよりお客様の方向を向いている
サービスであることも再認識することが出来ました。

当日、名刺交換させていただきました方々、ありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 | Comments